なんだか意味深なタイトルですが…ラブな話ではないのであしからず〜(笑)


実家から荷物が届いたので、週末に久々にお好み焼きを焼いて食べました。

荷物には、お好み焼き粉やら定番のおたふくソースやらかつおぶし粉が入っており、さらにはイカ天!これらを見て

何を作るかわかるじゃろ?

というメッセージに、ニマリとしちゃいました!(笑)

ホットプレートしかないので、頑張ってひっくり返して…仕上がりは美味しかったです。

f0201745_19532781.jpg


写真を送ると、見た目は合格と言われました。

が、やっぱり何かが足りなくて…なんだろうって考えると、少し焦げた香ばしさ!でした。

ホットプレートの限界と共に、鉄板の偉大さを痛感…(笑)

やっぱり鉄板じゃなきゃダメだ!


そして、もう一品!

お土産のど定番、もみじ饅頭の最高の食べ方だと思っている…

揚げもみじ〜をやりました、我が家で。

ご存知でしょうか?

もはやもみじ饅頭は揚げずに食べたらもったいないとさえ思います(笑)

先日、仕事場へお土産に買っていき、イチオシしたところ、賛同者がたくさんいて、感動しました〜〜


揚げもみじの本場は、宮島にある紅葉堂さんで、私も宮島に行く際には必ず立ち寄るお店です!

レシピを見ていたら、情報ではかなり人気者になってました。

しばらく行けていないので…いつの間に!ですが、納得です〜

こちらが我が家で作ってみた揚げもみじ

f0201745_19532866.jpg


中身はあんこより、クリームやチーズなんかがオススメです!

旦那さんも絶賛〜でしたが、やっぱりこちらも紅葉堂さんで食べた方が何倍も美味しいのです(笑)

本場には勝てません…ますます恋しくなるばかりです!

やっぱり本場で食べなきゃダメだ!

年末年始は帰省する予定なので、時間をみつけて、混みそうな時期ではありますが、宮島や尾道にも旦那さんを連れて行ってみたいな〜なんて思いながら。


本日の一枚。

タイトル

『おうちに帰ろう』

f0201745_19532894.jpg


やっぱり家が一番です!

そう思える場所があることがどんなに素敵なことか…気づいたのは家から少し距離を置いた時でした。
[PR]
by kirinji-keiko | 2014-10-31 20:00 | ☆diary

チクチクチク…

私の制作スペース…ごちゃごちゃしてるなぁとふと思い、思い始めたら気になる!!

とはいえ、中身は必要なものばかり〜のはず、なので(笑)

見えないように可愛い布でもつけよう!と思い立ち、近くの手芸屋へ行き、悩みに悩みながら…購入。

しかし、我が家にはミシンはありません。

となれば、手縫いです!!

本棚二つとラック二つ分。

チクチクチク…なかなか長い時間をかけて縫い上げ、100均のつっぱり棒に通して完成しました〜!

中身が見えないだけで、中は変わっていないのに、ずいぶん部屋がスッキリしました。

きっと、中身を減らす努力をすべきなんですが…(笑)今の私には必要なものが多くて、あまり片付けられませんでした。

余った布で、プリンターカバーとノートパソコンカバーも縫って、なんだか統一感も出ました!

リバーシブルの布にしたので、裏を見せても可愛いな〜とこんな感じに。

f0201745_22144921.jpg


あ、縫い目が曲がってる…だの、荒い…だの言われそうな仕上がりですが(笑)

売り物ではないので、良いんだ!と言い聞かせています。

改めて、こうした小物を作っている作家さん、すごいな〜と尊敬しちゃいます!!

売り物にする、となることで求められることが本当にたくさんあるので…

私もプリンターを最新のものに新調したので、布小物は無理ですが(笑)紙小物の新作を作ろうかなと模索中です。

なぜかパソコンの上が落ち着くらしく、早速布の上に乗るかぶき。

f0201745_22145245.jpg


********************

今日の一枚。

タイトル『いつも心に花束を』

入院している祖母へ、花束は枯れてしまうので、枯れない花束を描いて持っていきました。

ベッドの横に飾ってくれてました。

いつも祈ってます、そんな気持ちを込めて。

f0201745_22145387.jpg

[PR]
by kirinji-keiko | 2014-10-25 22:00 | ☆diary

ブログ再開とこれから

区切りの日が無事に終わりましたので、ブログを再開しようと思います。
ご心配をおかけしました。


全く更新されないこのページを開いてくれていた方々、ありがとうございます。

訪問人数というのが見れるのですが、おやすみをしていた約2ヶ月間、ありがたいことに、0だった日は一日もありませんでした。

だからこそ、ちゃんと書ける日がきたら再開しようと考えることができました。

この2ヶ月間は私が生きてきたこれまでの人生で一番辛く、悲しい日々でした。

そして、同時にたくさんのことに気づかされ、考え、教えられた日々でもありました。

やはり、私にとって、唯一無二であり、大きな存在であったことを最期まで思わせてもらいました。

これから先、決して忘れない、忘れられない思い出と想いが数え切れないほど私にはできました。

先日聞かせていただいた、お坊さんの教えの中に、

亡くなった人を偲ぶことは、その人が好きだったモノを大事にすることではない。

その人が大事にしていたことを大事にすることだ。

というお話がありました。

大事にしていたこと…それはきっと、私たち家族が仲良く幸せに暮らして欲しいという想いではないか。

だから、少しずつですが、涙が出ない日はまだまだないですが、、、

前を向いていきたいと思います。


詳細は書かないことにしました。

ブログを開くたびに、あの日に戻るから。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。



そして、

これからのブログについて…作品を毎回載せていこうと思います。

これまでの銅版画作品ではなく、アクリルと水彩で描いた作品を中心とする予定です。

第一回目となる今回は、内容も内容なので…

白黒作品にしました。

タイトル『あなたを想うとき』

f0201745_3164848.jpg




これからも作品更新ともども、よろしくお願いします056.gif






*********************
[PR]
by kirinji-keiko | 2014-10-22 08:00 | ☆info

Seize the day!! 今日という日を大切に☆銅版画作家 トキドキ 主婦〜なブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31