みなさまへ。

このブログを始めて、これまでも何度も更新がしばらくない…なんてことはよくありましたが。

ご存知の方も多いかと思いますが、私の地元は広島です。

先日の土砂災害で、このブログを楽しみに読んでくれていた一人の読者をなくしました。。。

マメに連絡できない私の近況をブログを読んで知ってるよ、とよく言っていました。

そのことを思い出しては、まだまだ苦しく、悲しい気持ちになります。


勝手ではございますが、しばしこのブログをお休みさせていただきます。

同じく、更新を楽しみにしてくれている数少ない⁈方々には大変申し訳ないのですが…

少しだけ、時間をください。

私の人生で、かけがえのない大事で大好きな人でした。


今はただ、静かな時間で偲びたいという思いでいっぱいです。


また、元気に戻ってきますので!


楽しみにしていてください。


このようにお知らせしなくても…と思ったりもしましたが、何も言わず更新しないのは嫌だったので。

自分勝手ではございますが、ご了承ください。。。





*********************
[PR]
by kirinji-keiko | 2014-08-29 22:46 | ☆info【お知らせ】

机の前でハッと言う

ハッとする!とよくいわれますが…

ハッ!と言いました、先ほど(笑)

何気なく机で絵を描いていたら、

f0201745_21561273.jpg


スケッチブックも、消しゴムも鉛筆も〜

月光荘のものでした!

それだけなんですが…(笑)

昨日、銀座に知り合いの展示を見に行ったついでに、必ず立ち寄る月光荘に行って、スケッチブックを買いました。

厚さの種類がとても豊富で、用途別で選べるんですが、今回は…

水彩絵の具を使ってもよれない厚めの紙をチョイス!

早速、カキカキヌリヌリ〜です。

スケッチブックはもう何冊も持っています。

私も大好きな、いわさきちひろさんの愛用品だった…というのを知る前に、美術学校時代に、同級生の男の子に教えてもらった月光荘。

彼は大の月光荘ファン!!(笑)

私なんて足元にも及ばず〜

卒業後、地元の神戸に帰ると聞いて、親友と月光荘グッズをプレゼントしたな〜なんて、ちょっと思い出しました056.gif


初めて訪れた時はまだ今の場所ではなかったのですが…いわさきちひろさんの写真を見つけて感動しました〜!


そうそう、このお盆休みに旦那さんと日帰りでもどこかいこう!という話になり、念願のいわさきちひろ美術館へ行く予定です!!


東京の美術館には何度も行きましたが、長野県安曇野市にある方へは、冬期は休業していたり…で初めてとなります。

今から楽しみな予定です❤

安曇野に想いを馳せながら…

スケッチブックに向かいます056.gif
[PR]
by kirinji-keiko | 2014-08-08 20:48

もてあます時間…

明後日、工房に行く予定で、それまでに終わらせたい作業を全てやり切ってしまいまして…

大きな作品のオーダーも入っていますが、とりあえず下絵を描くための紙もなく。

夜な夜な時間をもてあますという(笑)なんとなく不思議な時間を過ごしています。

何も作業しない夜はあまりないので…なんだかソワソワ〜!

何か作りたい、描きたいみたいな気持ちで頭がグルグル〜なんですが、ポイントは

工房に行くまでの作業が終わった!

ということ。

つまりは、工房に行くとまたまた作業を夜な夜なする訳ですから(笑)

中途半端になりそうなので…あれこれ手を出さず〜ひとまずこの珍しくゆっくりな時間を堪能してます!!

でも、ふと…

あ、これは普通のことなのか〜と気づきました。

きっと皆さん、夜はご飯食べて、ゆっくりテレビ見たりして過ごしてるんだろうな〜と。

つくづく私はなんとも慌ただしい夜が普通になってるんだなぁとしみじみ。

普通、というのは人それぞれですね!

その人にとっての日常が普通なんですから。

私の日常は、夜な夜な机周りでごちゃごちゃ作業してることなんだと気づかされた数日でした056.gif

そう考えると…猫の日常ってすごいな(笑)

f0201745_239563.jpg

f0201745_2395735.jpg

f0201745_2310561.jpg


ゴロゴロゴロゴロ…060.gif
[PR]
by kirinji-keiko | 2014-08-05 22:51 | ☆diary【つぶやき日記】

Seize the day!! 今日という日を大切に☆銅版画作家 トキドキ 主婦〜なブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31