テレビを見るたびに、、、

今回の大雨災害。
連日の報道をテレビで見ながら、胸が苦しくなります。

家がなくなること、とは本当に辛く悲しいことです。
もちろん、命が助かることが一番です。

でも、それでもやはりたくさんの思い出の詰まった場所を失うことがどれほど寂しいことか。

自分の体験と思いを重ねて見てしまい、胸が苦しくなります。

大好きな人と場所を災害で亡くして初めて知った感情。

災害は自分の近くに起きないとなかなか実感が湧かないものなんだと改めて感じました。

どこか遠くで起きた悲しい出来事だと考えてしまいますが、、、それはいつどこでどんな形で自分の身近になってしまうか、誰にもわかりません。

ちゃんと身近に感じなさい。
教訓にして、しっかり身を守りなさい。

そんな声が聞こえてきます。

あれから一年たち、大好きな場所は道路になりました。

ダムを作るため、作業車を停める駐車場に貸して欲しいと国に言われ、今は跡形もありません。


思い出す度に、悲しい気持ちになります。

とはいえ、私は元気に今を生きています。こちらのブログは今後どうしていくか悩み中です。

人生の中でそんなにはないちょっと大きな変化の時を迎えてます。







[PR]
by kirinji-keiko | 2015-09-12 18:18 | ☆diary

Seize the day!! 今日という日を大切に☆銅版画作家 トキドキ 主婦〜なブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31