きっとそういうことだ…

昨日、さむ〜い工房での制作を終えて、電車に乗り、座席に座ったところで…

あることに気づきました!

そう、制作用のエプロンを付けたままコート着て帰ってきてしまったという衝撃〜(笑)

コートの隙間から、黒いエプロンが見えた時、思わず

あっ!

と言いかけました。

これは初めてのことです。どうりで少しあったかかったわけですよ〜

ウンウン、と一人納得の頷きをして、そっと見えないようにカバンで隠しました。

制作用のエプロン、ですから!
当たり前ですが、綺麗なエプロンではなく、インクがたくさんついてます…(笑)

幸い?銅版画のインクは油性なので、コートにつくということはなかったです。

というわけで、思わぬところで

あーこれはエプロンを洗えということか!

と切り替えました(笑)

ちょうど年末だし、しっかりアイロンをかけて、日頃の労を労いたいと思います!

この、切り替えについて!

日頃からなるべく起きたことに対してはマイナスではなく、プラスに捉えるようにしています。

起きる出来事によっては、難しいことは多々あります。

でもこういう小さなことでも

あー最悪だ!なんてバカな私。

その後に

あ!でも洗濯しろってことかな⁈(笑)ついでにしちゃってまた持っていこう〜

きっとそういうことだ!

そう切り替えれるだけで、なんだか起きてしまったことに感謝すらできます。

都合が良いな〜と我ながら感心しますが(笑)

もちろん、次回からはちゃんと気をつけなくてはです!!

ウッカリさんなので、よくこういったことがあります。だからこそ、プラスに切り替えていかないと…

やってられませんよね(笑)


実家の母から、庭の雪がこんなに積もっている!とメールが来ました。

f0201745_23102415.jpg

12月にしてはしっかり降っているようで…年末帰る頃にどうなっているか少々不安です〜

無事に帰れますように。

今日は大好きなご夫婦の旦那様が広島へ出張されたとのこと!

私のふるさとへ。なんだかそれだけで嬉しい。

いつかお二人を案内したいな〜



今日の一枚。

タイトル『やさしい記憶』
f0201745_23103127.jpg
夕飯を食べ終わると、母と二人よくデザートを食べていました。

りんごむこうか?

そんな声を思い出しながら。
[PR]
by kirinji-keiko | 2014-12-19 23:00 | ☆diary

Seize the day!! 今日という日を大切に☆銅版画作家 トキドキ 主婦〜なブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30