首都ヴァレッタで出逢った猫たち それはそれは幸せそうな・・・

てくてくと街を歩きまわったわたしたちは、そろそろお腹空いたね・・・そう言いながら

f0201745_1515726.jpg


この微妙な階段を登るのです。

何が微妙かというと・・・この一段あたりの段差!一段で登るには物足りず、二段飛ばすとややしんどい・・・みたいな!笑

ひたすら上を目指して登りきったところに、海を見ながらランチできそうなお店を偶然発見!!

f0201745_1544479.jpg


こちらのお店!すでに写りこんでますが・・・猫がわんさかいたので、即決!

ここで食べよう~!と。

テラス席に座って、お料理を待っていると、ふと見た隣の席には・・・

f0201745_1565218.jpg


猫ちゃんが堂々と眠ってます!!笑

しかも、テーブルにはしっかり「予約席」という札が・・・

驚くのは、猫ちゃんが移動してほかの席に行った際、この「札」も動くのです!!

なんて、猫天国の国でしょう・・・と感動~


f0201745_159242.jpg


ちょうど猫たちのランチタイムとも重なったため、お店の方がご飯を持ってきました!

すると、ワラワラと集まってくる猫の多さに・・・メロメロ♥♥


こ、こんなにいたんだぁ~!!!とワクワクしながら、眺めていました。本当、猫好きと猫自身にはたまらない国です!←しつこい・・・


f0201745_215680.jpg


f0201745_22480.jpg


肝心の人間のご飯はこちら!

トマトソースのラビオリと、ハーフローストチキンのポテト添え!みたいな名前でした。


どちらもなかなかのボリュームだったのに、7~8百円くらいでしたね。安い!!

が・・・やはり味が薄い。笑

このあたりから、あれ?!マルタ料理って、味が薄くないか?というかすかな疑惑を感じ始めます。まだ疑惑だったため、あからさまに塩や胡椒を振っていいものかを悩んだものです。


そんな料理を食べている最中も・・・

f0201745_254510.jpg


狙ってます・・・食いしん坊くんが。

f0201745_261130.jpg


はい!乗ってきましたよ~!!!笑

思い切り手を伸ばしてくるんです!

これには、隣のテーブルにいたカップルにも、笑われる始末・・・


かわいいからついあげたくなりますが、食べさせていいのかわからず戸惑いながら。

でもかわいくて、ちょっとあげました!笑


f0201745_29177.jpg


肉球かわいい。。。。♥

f0201745_292146.jpg


後ろ姿がたまりません!!!


とまぁ、お腹もいっぱいになりましたが、猫ともたくさん触れ合えたことで、満足のランチになりました!

ちなみに、このお店・・・地球の歩き方に載っていました!が、そんなことは、後々知りました。

だって、本には料理の写真しか載っていないから・・・思い切りスルーしてましたよ。笑


猫にたくさん出逢えるお店である!ということを載せたら・・・もっとお客さん増えるような気がします~

そう思うのはわたしたちだけでしょうか?!笑



さて、猫たちにバイバイをして、さらに街あるきを再開。

f0201745_2132762.jpg


うーーーん!相変わらずキレイです・・・車もびっしりこれまたキレイに停まってるし。


f0201745_2151512.jpg


そして、ようやく観光らしい建物に入りました。

こちらは、「聖ヨハネ大聖堂」です!

外観はとてもシンプルなのですが・・・中に入ってみると、びっくりします!!!

騎士団の富と財を存分に感じる内部でした。

f0201745_218538.jpg


ほら!!

f0201745_2182161.jpg


ほらほら!!

f0201745_2183314.jpg


細かいところまで、実にゴージャス!!!


しかし、残念ながら、日本語の音声ガイドがなくて・・・英語で聞いたため、ほとんど何がなんだか!笑

さすがに、歴史となると、なかなか単語力が必要となり~難しいですね。


あー残念!!!もっと勉強してくれば良かったと、強く思った場所です。笑


f0201745_2204790.jpg


しかし、唯一わかったのが、火葬をしない国であるということ。

そのため、こちらの聖堂には、よーーーく見ると、下に棺があり、中には骸骨が・・・見えました。


これには、少々ビビりながらも、宗教の違いにカルチャーショックを受けた感じです。


そんな感じで、そそくさと聖堂を出て、さてどうしよう?!


となったのですが、もう一つ見たかった場所がどうしてもいくら探してもなくて・・・


なぜだ!!!と途方に暮れていましたが、なんと!工事中でした!笑

囲いがされていたので、分からず・・・


時間が微妙に余ってしまったので、もう一つの街までバスで行ってみることにしました!


というわけで、首都ヴァレッタはひとまず以上!!!


最終日に再び来ることになるのですが・・・この日に見た街とはあまりにも違っていたのです!

皆さんも、この記事の街並みを覚えていてくださいね~笑
[PR]
by kirinji-keiko | 2013-03-31 23:30 | ☆trip【旅日記】

Seize the day!! 今日という日を大切に☆銅版画作家 トキドキ 主婦〜なブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30